クビレニスタ 効果的な使い方

クビレニスタの裏技で効果倍増?【効果的な使い方を解説!】

クビレニスタ 効果的な使い方

 

産後太りからなかなかダイエットができない・・・そんなママは意外と多いんです!

 

家事・育児・仕事におわれ、ダイエットを続けられない・・・。

 

そんなママ達の救世主になるのが、履くだけで簡単ダイエットできるクビレニスタです。

 

では、クビレニスタの効果的な使い方は、ご存知ですか?

 

履くだけでも効果を実感できますが、どうせ履くなら効果的な使い方をしてダイエット効果を倍増させたいですよね。

 

クビレニスタ愛用者は知っている、効果的な使い方を徹底調査しました!

 

 

クビレニスタの正しい履き方はどんな履き方?

 

クビレニスタの効果的な使い方を知る前に、まずは基本の履き方を知っておきましょう。

 

クビレニスタはいつ、どんな履き方をするのが正しいのでしょうか?

 

ストレッチ性のあるクビレニスタは、サポート下着なのでそのまま1枚で履く事も可能です。

 

気になる方は、普段履いているショーツの上から履く事も可能です。

 

履き始めの頃は引き締めを窮屈に感じるかもしれませんので、長時間の使用は避けて下さい。

 

慣れてきたら少しずつ履く時間を長くしていき、1日中や睡眠中も履けるようになるとベストです。

 

また、生理中でも履く事はできますが締め付けを不快に感じたり、気分が悪くなる場合は使用を中止して下さい。

 

妊娠中の使用は、絶対に控えて下さいね。

 

 

クビレニスタの効果的な使い方を教えて!

 

クビレニスタの正しい履き方が分かったところで、効果的な使い方が知りたいですよね。

 

それをするだけでダイエット効果が倍増するなら、絶対に試してみたいですよね。

 

では、クビレニスタの効果的な使い方を見てみましょう。

 

 

クビレニスタを履いたら食事メニューをコントロール!

 

履いて生活するだけでもダイエット効果はありますが、せっかくなら毎日の食事メニューをコントロールしてダイエットをサポートしませんか?

 

家事・育児・仕事と忙しいママも、食事は必ず毎日摂りますよね。

 

ジムに通って運動をしたりエステに通ってマッサージをする時間はなくて、食事の時間は必ずあるもの。

 

なら、クビレニスタを履いてダイエットサポートできる食事メニューに変えたら、ダイエット効果倍増!

 

クビレニスタ愛用者の食事メニューを参考に、詳しく見ていきましょう。

 

 

脂肪燃焼効果UPでダイエットをサポートできる!

 

クビレニスタは履く事で骨盤矯正され、骨盤が本来の正しい位置に戻ります。

 

骨盤矯正をする事で得られる効果には、脚痩せ・冷え性改善・むくみ改善・脂肪燃焼などがあります。

 

そこで、クビレニスタを履いた状態で摂る食事の中に、脂肪燃焼効果を更にUPさせる食材を摂り入れてみてはいかがでしょうか?

 

例えば、鶏肉などのたんぱく質!

 

ダイエット中にお肉なんて食べていいの?と思いがちですが、鶏肉のたんぱく質には脂肪燃焼効果があります。

 

食事中の炭水化物の20%をたんぱく質に置き換えたところ、1日あたりのカロリー燃焼量が5%増加!

 

更に、基礎代謝向上効果もあるので侮れません!

 

そして、イワシ・サケなどの魚です!

 

カロリーを燃焼するか脂肪にするかを決定する、「レプチン」というホルモンに影響を与えます。

 

1日あたり400kcal多く燃焼する事ができ、基礎代謝向上にも繋がります。

 

更に、ゴーヤです!

 

ゴーヤに含まれている共益リノール酸と呼ばれる成分が、脂肪の蓄積を防止します。

 

体内の脂肪分解酵素を活性化させる働きがある為、脂肪分解・燃焼を促進してくれます。

 

苦味がちょっと・・・という人は、グリーンスムージーとして飲むのもオススメです。

 

 

クビレニスタの効果的な使い方。

 

それは、クビレニスタを履いた状態で食事メニューをダイエットサポートメニューに変える事でした。

 

ダイエットをサポートしてくれる食材は、他にもまだまだ沢山あります。

 

クビレニスタと併用して、理想の体型に大変身して下さいね。

 

>>クビレニスタの詳細はこちら